MONACOINの近況など(2017/10) | Pyxis

MONACOINの近況など(2017/10)

以下の記事の続きです。

MONACOINへようこそ(モナコインとは?)

3. よくある質問(1)

Q. 仮想通貨(暗号通貨)って儲かるって話だけどどうなの?

A. 知りません(儲かるっていう人は大体詐欺なので気をつけてください)

Q. なんで価格が上がってるの?

A. モナコインに期待が集まってるからかも

Q. どうして?

A. こういうのが関係してるかも

4. モナコインの近況など

Askmona, monappy, tipmonaなどによるコミュニティ

恐らく日本の暗号通貨界隈ではBitcoinと張り合うほどのコミュニティの規模。
楽しむ気持ちでは圧倒的。

モナコインを使った投げ銭も、取引も、楽しい。
価格はともかく日本国内で一番使える暗号通貨(主観です)。

日本初の暗号通貨というポジション

これはただのブランドだけでなく、今までの経験と知識に日本語でアクセスできる非常に貴重なものです。
またaskmonaなどにアクセスすることでその知識に触れることができるため、新規参入者の開発もしやすい環境です。
実際に筆者はAskmonaから知識を得てfaucet(仮想通貨を少額配るサイト)を作成しました。

済 Segwit実装(HFで実装したのはだいたい世界初!

Segwitとはブロックチェーンに書き込むときに署名をブロックサイズに含めなくするなどの変更を加えるものです。
簡単に言えば1ブロックに書き込める取引が増えるため、取引が早くなったり手数料が安くなったりします。
とにかく便利、ですが、BitcoinはこのSegwitの導入で揉めて通貨の分裂が起こるなどしています。(Bitcoinのマイニングの裏技などが関わってくるのですが割愛)

海外からも注目を集めるくらいにすごい。
でも一番凄いのはあったらいいよね!で実際に実行してしまうコミュニティ。

こことか見てね→http://askmona.org/4847

済 Lightning network実験

個人間でチャンネルを開いて、ネットワークを形成。そこで送りあう分には手数料タダ!(ただしチャンネル作るときにかかります)
チャンネル開いとけば少額取引やり放題だよねってすごいやつ。他にも機能があります。
詳細は省きますがSegwitの実装がLightning networkに求められることもあり世界に先んじて実験を行いました。(世界一かどうかは調査中……)

こことか見てね→http://askmona.org/4955

済 electrum-mona : https://electrum-mona.org

上にも書きましたがこちらに。
「財布として使うだけなら他のとこが確認してくれたブロックチェーン見たらよくね」という発想の軽量財布。
これがあることで導入コストが下がり、IDとパスワード(的なもの)さえあれば世界中どこでも使えるように。
なんと最近Bitbank様がブロックチェーン教えてくれるサーバーを建ててくれました。ありがとうございます!
(取引所が手を貸してくれるって凄いですよね。BitbankはBitcoin分裂の対応など見ても素晴らしい!)

こことか見てね→http://askmona.org/5288

済 Bitbank上場

済 Bitflyer上場

上場によって新たな顧客が開拓されました。
特にテレビでCMを流している取引所から新たな層がモナコインに触れたようです。
加えて、今までモナコインを取引するためにはZaifで本人確認を行う必要があり、最近では数十日待ちとなっていたその負荷も分散されました。

今までずっと扱ってもらっていたZaifにも勿論感謝です。
手数料で見れば現状でも一番の取引所ではないでしょうか。
本人確認には時間がかかるので今のうちに登録しておくとよいかもしれません。
(登録すると管理人に報酬が入ります!faucetの運営費にもなるのでお願いします!笑)

済 Monaparty ICO

未 Monaparty スタート

Monapartyとは、Bitcoin にとっての Counterparty みたいなものをモナコインでやろうというプロジェクトです。
ではCounterpartyとは?というとXCPと呼ばれる基軸通貨を用いて独自のトークンを発行したりトレードしたりできるものです。

この発行やトレードはBitcoinのブロックチェーンに書き込まれるので信頼性抜群。個人が簡単に新たな暗号通貨を発行できるシステムとも言えます。
一方で、トレードにはBitcoin取引の手数料を払う必要がある、またBitcoinの承認時間だけ時間がかかるという欠点もあります。

その点、モナコインなら手数料も安いし承認も早いしモナコインでトークン発行できたら楽しい✌(‘ω’✌ )三✌(‘ω’)✌三( ✌’ω’)✌よね。
という感じでMonapartyプロジェクトはスタートし、ICO(暗号通貨を用いた開発費集め)を行いました。割とサクッと集まりました。
開発者が身分を明かしていないにもかかわらず、「出来たら面白そう!」で投資されたのもモナコインの面白いところかもしれません。

10月25日を一旦の目標にしているそうで、かっこいい画像があげられていました。(twitterによれば順調に遅れているそうです)
にゃんたろう氏 (http://askmona.org/user/4760)作成だそうです。

こことか見てね → http://askmona.org/5105

Now! 【 秋葉原ジャック 】秋葉原モナ広告プロジェクト2017

参考

【 秋葉原ジャック 】モナコイン広告プロジェクト

現在執筆中……

こことか見てね → http://askmona.org/5563

 

 


このブログは投げ銭を歓迎しています!

MONA : MR2qeApKeMAfBbsQjhp1MpMmnTR8tpajSZ

投げ銭しようにも手持ちがない?faucetからもらいましょう。
上のメニューのSpaceSpace faucetから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。