イプシロンロケット3号機の打ち上げ成功!Twitterには美しい写真もたくさん | Pyxis

イプシロンロケット3号機の打ち上げ成功!Twitterには美しい写真もたくさん

JAXAは2018年1月18日、小型レーダー衛星「ASNARO-2」を搭載した「イプシロンロケット3号機」の打ち上げに成功しました。

イプシロンロケットは小型人工衛星打ち上げ用の固体燃料ロケットです。固体燃料ロケットは液体燃料ロケットと違い噴射のON・OFFができませんが、比較的安価でコストパフォーマンスに優れたロケットを作ることができます。今回は3段の固体燃料ブースターが連なっていて、順に燃焼させます。下に載せる画像などからもその軌跡が見られます。

搭載された高性能小型レーダー衛星「ASNARO-2」は小型の地球観測衛星です。スポットライトモードでは分解能1m以下(すごい)で地上を観測することが可能となっています。1号機「ASNARO-1」は2014年に打ち上げ済みです。

また、今回の打ち上げは朝6時くらいの空がちょうどよい暗さの”マジック・アワー”とも呼ばれる時間帯だったため、美しい写真もたくさん撮られました。Twitterに上がっていたものをいくつか紹介します。

 

 

 

美しい写真であるとともに、燃焼の様子も分かる素晴らしい写真です!
インスタ映えするロケットというのも面白いのかもしれませんね!(受け売りですが笑)

Image Credit: JAXA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。