【終了しました】(勝手にやります)山中教授(iPS細胞研究所)にTポイント送って暗号通貨をもらおうキャンペーン | Pyxis

【終了しました】(勝手にやります)山中教授(iPS細胞研究所)にTポイント送って暗号通貨をもらおうキャンペーン

余ったTポイント、暗号通貨に変えたくないですか?


残念なことにiPS細胞研究所で研究不正があったらしいです。

それを受けて山中教授は給与全額を寄付するそうですね。

個人的にはiPS細胞研究を応援しているので、メディアのバッシングを見るのは辛いです。
とはいえ、バッシングするメディアをバッシングしたところで何も生まれないので、ちょっとした実験的なキャンペーンをしたいと思います。

それが

【山中教授(iPS細胞研究所)にTポイント送って暗号通貨をもらおうキャンペーン】

どんなものかというと、皆さんの余ったTポイントを寄付してもらってそれに対応した額の暗号通貨を僕がTwitterで投げつけるといったものです。

ただし、自分も大して持っているわけではないので①最大1000円まで ②先着30人→3万円相当の上限を設けさせていただきます。(一人当たりの申請額を見て人数を増やす可能性はあります)

対応する通貨は(MONA,NEM,ZENY)ですが、左から順に保有量が多いため右側の通貨ほど無くなる可能性があります。

 

以下参加方法を示します。

寄付ページにアクセスし、右側の「寄付する」ボタンをクリックします。

 

「Tポイントで寄付」を選択し、ポイント数を決めます暗号通貨を投げられるのは1000円分までなのでご注意ください

寄付するポイント数を確認し、「寄付する」ボタンを押します。

④寄付が完了したら寄付ポイント数が分かるスクリーンショット希望する暗号通貨(MONA,NEM,ZNY)ずがーん@zugaaanzubababaにリプライでお伝えください。

⑤以下の価格に照らし合わせてTwitterのtipbotで投げます。

Zeny価格: https://zeny.ck9.jp
XEM価格 : https://zaif.jp/trade_xem_jpy
MONA価格 : http://mona-coin.com

 

※質問などありましたら上記Twitterに
※希望する暗号通貨の在庫が切れている場合がございます
※ご支援いただける場合も上記Twitterにtipbotで。ただし、余った場合の返還などは余っている通貨やレートによって希望に添えない形になる可能性が高いので保証できません。よって、このキャンペーンへの投げ銭としていただく形となります。返金はしません。少額でお願いします。

 

P.S. 17人の方に参加していただいて、6738円の募金に成功しました!yay!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。