NASAが作った月のモデルを回して遊ぼう | Pyxis

NASAが作った月のモデルを回して遊ぼう

NASAが頑張って精巧に作った月をただ回して遊ぶ。楽しい!✌(‘ω’✌ )三✌(‘ω’)✌三( ✌’ω’)✌

こんな呟きがアンテナにひっかかりました。

参考

EARTH'S MOONNASA Science

リンク先に飛ぶとこんな感じの画面が出てきます。

精巧な月がぐるぐる回せます!とりあえず回しましょう!楽しい!✌(‘ω’✌ )三✌(‘ω’)✌三( ✌’ω’)✌

いったいこれが何のサイトかって?

このサイトは、NASAが作った「月のまとめサイト」です。

右上からは「月とは?」「月の環境は?」「今までのミッションは?」などなど学ぶことができます。英語です。
ニュースやギャラリーも見られます。

左は月上のポイントのON・OFFです。

赤 → が降り立ったところ
黄色 → ロボット(探査機)が降り立ったところ
緑 → 環境の面白いところ

を指しています。

例えば上の画像で左端に見える緑の「Marius Hills Lava Tube Pit」は、以前他記事で紹介した月の地面の下の空洞に繋がる穴があるところです。

参考

JAXA、月の地下に巨大な空洞を確認SpaceSpace

右側のボタンからは、「月の内部」「標高」「満ち欠け」「裏側のライトアップ」「リセット」なんかを弄ることができます。

こんなに精巧なサイトでただただ回す!楽しい!✌(‘ω’✌ )三✌(‘ω’)✌三( ✌’ω’)✌


このブログは投げ銭を歓迎しています!

MONA : MR2qeApKeMAfBbsQjhp1MpMmnTR8tpajSZ

投げ銭しようにも手持ちがない?faucetからもらいましょう。
上のメニューのSpaceSpace faucetから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。